骨盤にはどのような役割がある?

  • HOME
  • 骨盤にはどのような役割がある?

産後の女性に骨盤矯正が人気となっています。骨盤矯正に興味をお持ちの方の中には、「骨盤はどのような役割をもっているのだろう?」と疑問に思われている方もいらっしゃるかもしれません。大阪市に店舗をもつあんず整骨院が、骨盤の役割についてご説明しますので、どうぞご覧ください。

骨盤とは?

骨盤とは?

骨盤は体の中心部にある骨で、上半身と下半身をつなぐという重要な役割を担っています。

その骨盤は、左側と右側にある寛骨(腸骨・恥骨・座骨が癒合)と仙骨が連結した構造をしています。

これらの骨がお互いに関連し合うことで、歩く・走る・座るといった動きができるようになっており、骨盤にはこうした動きを支えるといった役割があります。

骨盤は4つの骨からなっている

骨盤の真ん中にある仙骨は、腰椎と恥骨をつないでいます。腸骨は、腰骨ともいわれ、腰に手を当てたときの位置にある骨です。そして、恥骨は前面にあり、坐骨は座ったときに座面に接する骨です。このように、骨盤は4つの骨から形成され、体を支えているのです。これらの骨の位置がずれてしまうと痛みや不調につながってしまうこともあるため、骨盤を整えることは大切です。

4つの骨の役割とは?

4つの骨の役割とは?

骨盤を形成する4つの骨は、一つひとつに大事な役割があります。まず、仙骨は背骨の下の部分にあり、背骨を支えています。そして、大腸や膀胱、子宮や卵巣などを守るという重要な役割をもっているのが腸骨です。

恥骨は骨盤の一部として内臓を守る他、妊娠中に胎児が十分育つまで体内から出てこないように保護するといった役割があります。加えて、坐骨は座った時に上半身を支えるという役割を果たしています。

骨盤の役割についてご説明しました。大阪市で骨盤矯正に興味のある方は、あんず整骨院へお問い合わせください。大阪市にあるあんず整骨院では、骨盤の歪みを調整し、全身のバランスを整えていきます。健康維持をサポートできるよう、しっかり対応いたします。

平日は8:30~21:00、土・日曜日・祝日は8:30~20:00(水曜日は定休)まで営業していますので、まずはお気軽にご相談ください。

大阪市で骨盤矯正をご希望の方はあんず整骨院へご相談を

店舗名 あんず整骨院
代表 薮井 宏和
所在地 〒536-0002
大阪府大阪市城東区今福東2丁目6−21
アクセス 地下鉄 長堀鶴見緑地線
「今福鶴見駅」より徒歩4分
駐車場 無し
電話番号 06-6936-3330
FAX番号 06-6936-3332
メールアドレス info@anzu-style.com
URL https://www.anzu-style.com/
営業時間 平日 8:30~21:00
土・日曜日・祝日 8:30~20:00
定休日 水曜日